天気予報

25

19

みん経トピックス

取手で子どもミュージカル筑波山で「梅まつり」

土浦モール505で防犯イベント-祭りヒーロー、踊って伝える

土浦モール505で防犯イベント-祭りヒーロー、踊って伝える

祭ヒーロー舞神双嵐龍(ぶじんソーランドラゴン)

写真を拡大 地図を拡大

 土浦駅近くのショッピング街「土浦モール505」(土浦市)のイベントスペースで2月18日、「踊って守ろう安全安心!警視庁考案防犯標語『いかのおすし』を覚えよう」が開催される。

 警視庁が考案した防犯標語「いかのおすし」を、祭ヒーロー「舞神双嵐龍(ぶじんソーランドラゴン)」のヒーローショーや踊りを通して伝えることにより、子どもたちに防犯行動を身につけるのが狙い。 

 市民ネットワークわくわくプロジェクト土浦、コンソーシアムつくばライフ、TAM-Projectの3団体が企画したイベント「災害に強いまち・ひとづくり これであなたもヒーローだ」の一環として開催するイベントで、初の試み。

 TAM-Projecの黒田朋樹さんは「怪人を相手に防犯行動を実践するなど、ショーと踊りを通して楽しく防犯について身につけてもらえる内容。多くの子どもや家族に参加してもらえれば」と話す。 

 開催時間は14時~。定員は50人を予定。参加申し込みはソーランドラゴンブログまたは日辻さん(TEL 090-5806-2500)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

筑波山梅林では、2月21日~3月29日に開催される「第42回筑波山梅まつり」のPRが1月16日の横浜駅でのキャンペーンを皮切りに始まった。7人のつくば観光大使が、それぞれの場所で呼び掛ける。 9日には、7人全員で、茨城県知事を表敬訪問。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング