つくば市PR「8代目」つくば観光大使を募集-3人継続、新規枠2人

イベントで活躍する「先代」つくば観光大使

イベントで活躍する「先代」つくば観光大使

  •  
  •  

 つくば観光コンベンション協会(つくば市筑穂1、TEL 029-869-8333)は、つくば市の観光PRを行う「つくば観光大使」を募集している。

 今回の募集で8代目となる観光大使。これまでも市のイメージアップや誘客の推進を図るため、市内外のキャンペーンやイベントでPR活動を行ってきた。つくば市の大型イベント「まつりつくば」や「つくばフェスティバル」、「筑波山梅まつり」などでも、イベントの顔として活躍している実績がある。7代目観光大使3人の継続従事が決まっており、今回は2人の募集枠となっている。

[広告]

 継続参加が決まっている現観光大使は「地元のことを、自分を通して発信するのはプレッシャーがあったが、率先してつくば市を自慢できるのにはやりがいを感じた。梅まつりでは着物で来客者をお迎えするなど、なかなか経験することがない誇らしい活動ができる」と話す。また、新しく募集されるメンバーについては「つくばや茨城が大好きで、発信力のある人。茨城弁ができて、つくば市らしい理系の人などに参加してもらいたい」とも。

 応募資格は18歳~40歳の明るく健康な女性。イベントに問題なく参加することが可能で、つくば市大穂庁舎から車で1時間圏内の人限定。募集期間は7月31日まで。

  • はてなブックマークに追加