イーアスつくばで「フルーツトマト」試食イベント-高糖度をアピール

高糖度で大玉の「KEKスーパーフルーツトマト」

高糖度で大玉の「KEKスーパーフルーツトマト」

  •  
  •  

 大玉で糖度9度以上のフルーツトマトを紹介するイベント「おいしく食べよう!フルーツトマト」が4月17日・18日、つくばのSC「イーアスつくば」(つくば市研究学園C50街区1、TEL 029-828-8000 )で開催される。

 一般にフルーツトマトは小玉で糖度7程度のものが多いが、「KEK(協和施設園芸協同組合)」(筑西市)が生産するフルーツトマト「スーパーフルーツトマト」は糖度が9度以上あり、130グラム以上の大玉フルーツトマトの安定栽培に成功した。

[広告]

 同イベントは、「スーパーフルーツトマト」の販売を担当するKEKグループのNKKアグリドリーム(桜川市)が企画。「スーパーフルーツトマト」を実際に試食してもらい、甘味やコクを体験してもらおうというもの。

 併せて、トマトの栄養や健康などについてもアピールし、食べ方のレクチャーを通じて生産者自身がおいしい食べ方を伝える。そのほか、「フルーツトマトは野菜?フルーツ?」などトマトに関するアンケートも実施し、回答者の中から抽選20人に1キロ詰め「スーパーフルーツトマト」を進呈する。

 NKKアグリドリームの海老沢和子さんは「満足のいくスーパーフルーツトマトを作るために5年をかけた。当社のフルーツトマトは、すべて光センサーで糖度や形をチェックしている。ぜひ実際に試食し、魅力を知ってもらいたい」と話す。

 開催時間は両日とも11時~18時。会場は同SC1階センターコート。

  • はてなブックマークに追加