つくばで「クリーンエネルギー展」-セグウェイ試乗や電池熱の足湯も

つくばクリーンエネルギー展ポスター

つくばクリーンエネルギー展ポスター

  •  

 つくばエキスポセンター前の中央公園レストハウス(つくば市吾妻2、TEL 029-858-1100)で1月5日から、「知る・学ぶ・触れるクリーンエネルギー展」が開催される。

 同展では、クリーンエネルギーの今すぐ使える技術・製品から、未来型のエネルギーまでを紹介する。

[広告]

 会場は、太陽光発電と水素を利用した未来型エネルギーシステムを実証する展示コーナー、藻類エネルギーや手作りソーラーカーなど、今すぐ使える技術・製品を紹介するコーナー、市民一人当たりの二酸化炭素(CO2)排出量50%削減を目指して活動する「つくば環境スタイル」の取り組みを紹介するコーナー、クリーンエネルギーから作られた電気を体験できるコーナーで構成する。

 体験コーナーでは、クリーンエネルギーを利用したセグウェイや電動アシスト自転車に試乗できるほか、燃料電池の熱を利用した足湯も体験できる。

 つくば市環境都市推進室の石川玄壱さんは「地球温暖化対策に大きく貢献できるクリーンエネルギーの活用とあり方などを楽しく学び、将来のエネルギーを考えていただく機会になれば。是非お越しください」と話す。