土浦で「パリの朝市ニコ・マルシェ」-地元野菜・総菜など16店出店

今回で6回目の開催となるマルシェ、口コミで評判が広がり、毎回多くの来客でにぎわう

今回で6回目の開催となるマルシェ、口コミで評判が広がり、毎回多くの来客でにぎわう

  •  
  •  

 土浦の自家焙煎(ばいせん)コーヒー専門店「ニコニコ珈琲」(土浦市下高津1、TEL 029-823-0415)前で11月15日、「第6回パリの朝市ニコマルシェ」が開かれる。

 地元の新鮮な朝どれ野菜やとれたての卵、天然酵母の焼きたてパン、フレンチ総菜、生花店など近隣の16店舗が集まるフランスをイメージしたおしゃれなマルシェ(朝市)で、毎回多くの客でにぎわう。開催日には、ニコニコ珈琲店内や併設のオープンカフェでいれたてのコーヒーやサンドイッチも提供する。

[広告]

 「今回のテーマはクリスマス。ニコマルシェならではのすてきで楽しい、おいしいものがたくさん集まる。新しい出店者も増え、手作りの品や地元ならではの商品がいっぱい」とニコニコ珈琲の松本さん。

 開催は8時から。雨天開催。

  • はてなブックマークに追加