天気予報

26

21

みん経トピックス

土浦に「被爆ピアノ」の音「はやぶさ」映像が上映延長

茨城G.G片岡安祐美さん、筑波学院大学で公開授業-「チャレンジ」テーマに

茨城G.G片岡安祐美さん、筑波学院大学で公開授業-「チャレンジ」テーマに

茨城ゴールデンゴールズの片岡安祐美さん

写真を拡大 地図を拡大

 茨城ゴールデンゴールズの片岡安祐美さんをゲストに迎える公開授業が7月26日、筑波学院大学(つくば市吾妻)で行われる。

 同企画は、同大学が学生の社会力を育成するため行っているOCP(オフ・キャンパス・プログラム)授業の一環。OCPは学生がさまざまな市民活動やNPOの活動に参画し、市民とともに体験するプログラムや社会参加型授業のこと。

 今回の公開授業のテーマは「チャレンジ」。片岡さんと同大学1年の学生6人との対談形式で進行し、若者が社会で挑戦し続けることの大切さなどを話し合う。

 OCP授業担当の武田直樹さんは「最近は人とのコミュニケーションがとれず、社会に出てもうまくなじめない若者が多くなっている。大学では地域に開かれた大学を目指し、OCPを1~3年の必修科目として授業に取り入れ社会力の育成に力を入れている。今回の対談を通して、社会でチャレンジし続ける気持ちを持つきっかけになれば」と話す。

 開講時間は13時~14時30分(12時30分より受け付け)。高校生以上が対象で事前予約不要。参加無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

筑波山梅林では、2月21日~3月29日に開催される「第42回筑波山梅まつり」のPRが1月16日の横浜駅でのキャンペーンを皮切りに始まった。7人のつくば観光大使が、それぞれの場所で呼び掛ける。 9日には、7人全員で、茨城県知事を表敬訪問。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング